研修会・セミナーのウェブ申込 よくある質問

Q1 受講は必須ですか?

A1 任意の研修会ですので、参加は自由です。受講しないことで、事業を行うにあたり不利益になることはございません。

 

Q2 受講対象者以外でも申し込みは可能ですか?

A2 受講対象者以外でも申込みは可能です。

 

Q3 産業廃棄物処理業の許可を取得したい、または、許可を更新したい場合に、この研修会を受ければ許可申請が可能になりますか?

A3 許可申請のための講習会ではありません。許可申請をするにはJWセンター主催の「許可申請に関する講習会」を受講してください。

 

Q4 ウェブセミナー研修会を受講したいのですが、インターネット環境がありませんが受講は可能ですか?

A4 ウェブセミナーの講義はインターネットを用いて動画で配信いたします。インターネット環境とメールアドレスは必須となります。

■ 推奨環境はこちらをご確認ください。≫

 

Q5 「ウェブ申込のみ」となっていますが、電話や申込書での参加予約はできますか?

A5 ウェブセミナー研修会の場合、講義ご視聴にあたっては、ご登録いただいたメールアドレスがログインIDとなるため、WEBからお申込みください。また、会場開催の研修会で「ウェブ申込のみ受付」の場合も、電話や申込書では対応できませんのでWEBからお申込みください。

 

Q6 個人のメールアドレスを持っていません。

A6 ご登録いただくメールアドレスはウェブセミナー研修会のログインIDとして使用し、研修会場へ接続するためのURLの送付等を行いますので、メールアドレスは必須です。

ウェブセミナー研修会の受講者が1名の場合、会社の代表メールアドレスをご使用いただいてもよろしいです。ただし、1メールアドレスで1名(端末1台)しか講習会場へ接続できませんので、複数名でウェブセミナー研修会を受講したい場合は、それぞれのメールアドレスが必要になります。

個人メールアドレスがない場合、フリーメールアドレス(Gmail 、Yahoo、Outlook 等)をご利用いただいてもよろしいです。

会場開催の研修会の場合は、申込者全員分のメールアドレスは必ずしも必要はありません。代表メールアドレス等で複数人の申込みが可能です。

 

Q7 代表の1名の申込みで、複数人の受講は可能でしょうか?

A7 ウェブセミナー研修会では、登録した1メールアドレスで1台の端末から、複数人での受講は可能です。ただし、1メールアドレスで2台以上の端末から講習会会場への接続はできませんので、複数の端末で講習会場へ接続したい場合は、必要端末分のメールアドレスが必要になります。

会場開催の研修会の場合は、1メールアドレスで複数人の申込みは可能です。1メールアドレスで複数人の申込みの場合、ご登録いただいたメールアドレスに、複数人分の受講決定通知書を送付いたします。

 

Q8 ウェブセミナー研修会の受講に使用するパソコンに、カメラやマイクは必要ですか?

A8 カメラやマイクは不要です。インターネットに接続できるパソコンやスマートフォン、タブレット等をご用意ください。

■ 参加できる環境であるかをチェックするにはこちらをご確認ください。≫

(申込時、または受講日前の確認をお勧めいたします。)

 

Q9 複数の開催日がある場合、開催期間中はいつでも受講が可能ですか?

A9 受講はお申込みいただいた開催日時のみ可能です。

 

Q10 自動返信メール、または、ウェビナー招待メールが届きません。

A10 自動返信メール( 件名 [自動返信]一般社団法人岩手県産業資源循環協会 研修会申し込み)はお申し込み後、即時に送信されます。

申込み時に ドメイン @iwatesanpai.or.jp がメール受信可能になるように設定をしてください。

自動返信メールが届いていない場合は、迷惑メールフォルダに振分られていないかをご確認ください。迷惑メールフォルダにない場合は、メールアドレスの誤入力が考えられます。セキュリティレベルが高い場合、メール受信時に削除されている可能性がございます。

ウェブセミナー研修会の場合、ウェビナーへの招待メールは開催日10日~3日程度前に送付される予定となっております。 no-reply@cocripo.co.jp がメール受信可能になるように設定をしてください。

自動返信メール、または ウェビナー招待メール が届かない場合は、当協会へ電話でご連絡ください。(TEL 019-625-2201)

 

Q11 ウェブセミナー研修会の「ウェビナー招待メール」の 入場URL をクリックしましたが、参加者認証ページが開きません。

A11 入場URLを全てコピーして(ドラッグしてコピーする方法が確実です)ブラウザのアドレスバーに貼り付けてからエンターキーを押してください。

 

Q12 ウェブセミナー研修会の申込時に使用したパソコンではない他のパソコンで視聴する予定です。入場URLが記載されたメールを視聴用のパソコンに転送して、入場URLをクリックしましたが、講習会会場へ接続できません。

A12 転送されたメールを開くとURLが2~3行になっている場合があり、正確なURLではないために入場できないことがあります。

次の(1)または(2)または(3)の方法をお試しください。

(1)転送されたメールの2~3行になってしまった入場URL全てをコピーして、ブラウザのアドレスバーに貼付けて、URLの折り返しあたりにある不要な記号や空白を削除してからエンターキーを押してください。

(2)メールソフトOutlookをご使用の場合、転送元のパソコンでOutlookを立ち上げ、オプション設定の【返信/転送】項目の「メッセージを転送するとき(F)」を「元のメッセージを残す」に変更し、【メッセージ形式】項目の「指定の文字数で自動的に文字列を折り返す」を最大数 132に変更、「テキスト形式メッセージ内の余分な改行を削除する(x)」のチェックをはずして、「OK」ボタンを押してから、再度、入場URLが記載されたメールを視聴側のパソコン等に転送して、入場URLをクリックしてください。

(3)申込時に使用したパソコンで受信したメールをUSBに保存し、視聴用のパソコンにUSBを差し替えて保存されたメールを開き、入場URLをクリックしてください。

以上の方法でも入場URLから講習会会場へ接続できない場合は、電話(019-625-2201)でご連絡ください。

 

Q13 受講を取りやめたい。受講者を変更したい。受講日を変更したい。

A13 当協会へ電話でご連絡ください。(TEL 019-625-2201)

受講日変更の場合、申込受付期限内であれば変更が可能である場合もありますので、ご連絡ください。

 

Q14 修了証を発行してほしい。

A14 ウェブセミナー研修会については、すべての科目についての受講を確認できないため、修了証は発行できません。また、会場開催の場合はすべての科目を受講された方に修了証を交付いたします。

 

Q15 ウェブセミナー研修会に都合より参加できませんでしたが、セミナーの再配信はありますか。

Q15 岩手県主催ウェブセミナーに関しては、当協会YouTubeチャンネルにてセミナー開催後にセミナー動画の配信を行います。その他のセミナーに関してはライブ配信のみとなりますのでご了承ください。

岩手県主催ウェブセミナーは岩手県職員が講師となって講義をするセミナーを指します。

Page top